企業研修の一環で、海外の方にむけた和菓子講習を開催いたしました。

少し前のお話になりますが、
企業様にて和菓子の講習をさせていただきだきました。
ドイツから研修に来ている方へ
和菓子のお話、成形体験を楽しんでいただき
最後にお抹茶を点てていただきました。

せっかくですので日本庭園をながめ
日本の美を体感しながら
お菓子を作っていただきました。

その時期のお庭はちょうど紫陽花とツツジか美しい季節。
お菓子も庭にあわせ
紫陽花の練り切りとツツジのきんとん。
せっかくですので
練り切り餡ときんとん餡と
食感も違う和菓子を楽しんでいただきます。

講習では
和菓子の歴史からお話して
和菓子の製法、そして成形体験へ。

皆さん手元に集中〜。
一心不乱に
そして楽しそうにつくられています。
最後はお抹茶の点て方をお伝えして
ご自身の手からつくられた出来立ての和菓子とともに一服。

はじめての抹茶、最初は苦労されてましたが
ちょっとしたコツを掴むとお上手に
点てられてました。
せっかくですので、江戸前期の椿皿にのせて
お菓子をたのしんでいただきました。

写真を撮り忘れてしまいましたが
作業風景の中央に映り込むお皿ですね
和菓子と抹茶で楽しんだ後は
お庭の散策をお楽しみいただきました。

短時間でしたが
目、手、味で日本を思い切り感じていただけたお時間だったかと思います。

様々な目的に応じたオーダーカリキュラムの
お教室、和菓子講座も実施しておりますので
お気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000