あさ貴紹介

御菓子 あさ貴


東向島にて「菓子遍路 一哲」を営む酒井哲治氏の薫陶を受け、アシスタントを経て和菓子作家・講師として独立。
現在、和菓子工房・教室「あさ貴」を主宰する傍ら、読売新聞社のカルチャースクールはじめ、各所での和菓子講座を担当。茶事・茶会はもとより新宿伊勢丹、渋谷西武 等 大手百貨店やアートイベントなどの菓子調進も手掛ける。
『一日一菓』の著者として知られる木村宗慎氏に師事。茶道ほか日本文化全般を学ぶ。

【これまでの実績】
≪和菓子教室・講師≫
自身の和菓子教室主催の他
・読売カルチャー錦糸町 和菓子教室講師
・読売カルチャー大宮 和菓子教室講師
≪イベント催事≫
2017年 
・新宿伊勢丹本店 
「新緑乃刻 和菓子草紙」
 あさ貴の和菓子の会を開催。

・中国杭州茶人之家にて和菓子講習会開催

    
2016年
・西武渋谷店 現代茶ノ湯「縁」展
    「茶ノ湯BAR」開催
・アートライン柏 現代茶ノ湯展     
      Contemporary Teaism Exhibition
     「和菓子づくりワークショップ」開催
・「秋菊忌茶会」 於 相国寺東京別院
​  芳心会主宰 木村宗慎​師 席主​の茶会にて
     菓子調進
​    
他、茶会菓子調進、多数